当社では、日本国内最大級の4000馬力シュレッダー(大型自動車用破砕機)を保有し、東日本に5機の大型シュレッダーを展開することで、1日3200t(トン)もの使用済み廃自動車を高純度の鉄資源とその他に分離することが出来ます。当社で再資源化された鉄資源は、製鋼メーカーで新たな鉄鋼製品に生まれ変わり、その他の非鉄類やシュレッダーダストと呼ばれる残さもマテリアルリサイクルやサーマルリサイクルによって、有効利用されています。