彩の国資源循環工場運営協定調印式を行いました。


弊社が2013年9月に工場進出予定の『彩の国資源循環工場』の運営協定調印式が2月18日(月)に埼玉県寄居町役場及び小川町役場にて行われました。
埼玉県環境部長 畠山真一様、寄居町長 島田誠様、小川町長 笠原喜平様を始め、関係者の皆様が多数ご列席の中、厳かな雰囲気に包まれながら、つつがなく協定書への調印が執り行われました。
埼玉県、寄居町、小川町、また関係皆様の地域環境を第一に考える熱意を肌で感じ、地元の皆様と共に発展していくことを改めて決意したと同時に、本事業で新たに工場運営を行う者とし、心強い気持ちで満たされた式となりました。